【コラム 期待とは?】

よくあるギャップとして、上司は部下に「期待している」と言うものの、

部下は「押しつけられている」と感じている事があげられます。

 

期待が機能するためには、

①目標が双方で言語化されており、納得していること

②目標までのステップが具体的で現実的であること

③双方での信頼関係が成り立っていること

の3つが必要です。

 

期待という名の押しつけとならないためには、特に大切なのは③です。

期待することは、実は難しいことなのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です